効果を高める!正しいサプリメントの飲み方

サプリメントの正しい飲み方

サプリメントの飲み方はパッケージの記載を守るのが一番です。
基本的には食後または食前に水またはぬるま湯で飲むのが好ましく、これは吸収性を高めるための工夫です。
健康食品のためお茶・ジュース・コーヒーなどで飲むことも可能ですが、吸収性に影響を与えてしまう場合もあります。
速やかに吸収させるには、水またはぬるま湯で飲むのが一番でしょう。

ビタミンDやコエンザイムQ10など、脂溶性サプリの正しい飲み方

美白によい脂溶性サプリは油に溶けやすい性質があるため、脂肪分の比較的多い食事と一緒に飲むのがおすすめです。
脂溶性成分は水に溶けにくいので、空腹時に水で飲んでもあまり吸収されません。
食事のタイミング以外で飲むなら牛乳で飲むのがよいでしょう。
低脂肪より普通の牛乳のほうが脂肪分が多く、サプリメントの吸収率を上げることができます。

ビタミンCなど、水溶性サプリの正しい飲み方

水溶性サプリメントの代表格と言えばビタミンCであり、水に溶けやすい性質があります。
そのため水やぬるま湯で飲むのが好ましく、身体に蓄積しにくいので過剰症になりにくいです。
つまり過剰に摂取しても尿・汗と一緒に体外に追い出すことができ、脂溶性成分と比べて安全性は高いと言えます。
喫煙する方はビタミンが不足しやすいため、美白によいビタミンCを多めに摂取しておきましょう。