お肌を透明に導く美白成分にはどんなものがある?

ビタミンC

美白に効く成分でもっとも有名なのがビタミンCです。ビタミンCには肌中で生成されたメラニン色素を排出する働きがあり、メラニンの生成を抑制する効果もあります。
つまり、現在の症状を改善しながらシミなどができないように予防もすることができますので、ダブルの効果で美白に有効です。

コエンザイムQ10

優れた抗酸化作用を持つコエンザイムQ10はアンチエイジング対策によく利用されますが、実は美白にも効果的です。
肌にくすみが現れる要因の一つに活性酸素がありますが、 コエンザイムQ10を取り入れることで活性酸素を除去できますので白くて美しい素肌が手に入ります。
また、細胞の活性化を促すことでターンオーバーが促進されることは、シミの改善に効果的です。

プラセンタ

人の胎盤には胎児の発育に欠かせない栄養素がたくさん含まれていますが、その有効成分を抽出したのがプラセンタです。
プラセンタには肌中でメラニンを生成する働きに深く関わっているチロシナーゼの働きを抑える作用があり、活性酸素の除去も行ってくれます。
活性酸素を除去することでメラニン色素によって肌の色が変わるのを防ぐことができますし、新陳代謝を高めてメラニン色素の排出を促します。